FC2ブログ

初心者から始めるボカロP

ボーカロイドの楽曲を作成しています。

コラボ等お待ちしています。

TwitterにDMを下さい。

また、夏コミC86のCD完売でした。

本当にありがとう(`;ω;´)

TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類

アコースティック打ち込み勢が一番DTMでお金がかかると思う。

どうも、アコースティック打ち込み勢です。

ポピュラーのアコースティック打ち込み勢って結構お金かかる気がします。
もちろん、ループを使うっていう手もあるんですが、
そうじゃない場合のほうが多いので。。。
そして、基本生Recを標準としてきたためか、
どうしても音質を突っ込まれるのは宿命です。。。
(ミキシングめっちゃうまいとカバーされる部分はあるにせよ、
音そのものはどうにもry)

まず、ピアノ。
ぎりDAW付属でも自分はありだと思います。
今はあまり使ってませんが。。。
結構、ルームの音を削ることにはなるので、
ちょっとぐらいおもちゃっぽくなっても全然ありかと。

次、アコギ。
弾ける人はRecでどうぞ。
打ち込みでもそれなりにはOKだとおもいます。
DAW付属でキツイのがストラムとミュートとスライドの部分。
このあたりがどうにもならないのではと。
ストラムとミュートがないとどうにもならない。

続いて、ベース。
これも弾ける人はRecでどうぞ。
ただ、かなりリズムで重要な部分ではあるので、
手探りなら、打ち込みのほうが良いかもしれません。
(反対にリズム重視が強い曲だと生必須。)
スライド、ミュート音ができるだけまともなやつを選ぶと良いです。


そして、ストリングス。
Recできる人は・・・
ソロであれば物理演算最強です。辛そうだけど。
ソロじゃなく何人かで弾く構成なら、現状サンプラー一択かとおもいます。
音のつながりの部分はありますが、そのあたりだけ目を瞑ろう。いやならRec。
奏法が多いのを選びましょう。ポップスやるならマルカート入ってるやつを。
ないなら、シンセで作ったストリングスのほうが良いかも。

ブラス/サックス。
可愛い系と生々しい系両方あると良いかも。
物理演算最強だけど、
もう少し手間を省きたいならサンプラー。
自分はサンプラーを選びました。
物理演算だと手間がかかりすぎる。。。
頑張るほど効果出るけど。

オーケストラ系。
ほぼサンプラーだろうか。
リバーブ込みのほうが作曲に集中できると思うので、
リバーブ込みを選びました。

エレキギター。
諦めてRecしましょう。
依頼しましょう。

ドラム。
SD3にしたらすべてが解決しました。
使ったことないけどBFDか、SD3が汎用性高いと思われます。
SD3以上求めるならRecになるかと。
これは音質っていうより上手いドラマーを連れてこれるかどうかの部分な気がします。

リバーブ。
楽器じゃないけど、結構難しい部分ですが、
リバーブが音の気持ち良さにつながってきます。

ボカロ。
忘れちゃいけません。ボカロです。
ボーカロイドは超頑張れば超すごくなるのですが、
意外と超頑張る人は少ないです。
CeVIOは次のエディタが出ると思われるので、期待。

その他。
ナイロンギター、アコーディオン、あとなんだろう、
笛、太鼓、シネマ系の打楽器、どっかの国の弦、どっかの民族の声。


ちなみに、シンセなら音を自分で作れるようになれば、
ひたすらシンセのみでいけます!
お金かけないなら電子音!
リアリティを除けば、生楽器よりも力強く優しくなります。


物理演算とサンプラーで分かれるんですが、
どっちが良いかと言うと一長一短だと思います。

サンプラーのほうが1音ごとはリアルなのですが、
楽曲全体で見ると、最新の物理演算でCC書きまると、
楽曲に合う演奏ができるのではと思いました。

また、物理演算で細かく頑張るのは、もともとの楽器にある程度精通してるのも
必要なので、個別の音を知らないうちはサンプラーのほうが良いかなとも思いました。

ブラスのスミアってわかりますでしょうか?
わからない時点で、スミアっていう奏法を調べなきゃあかんし、
ソロの音のスミアじゃないとと、その楽器単品のスミアをできれば聞きたくなるわけで。

であればサンプラーで最初そういうのを覚えてもいいんじゃないかなと。

反対に、リアルなサンプラーはSSDの容量とメモリとCPUパワーをガッツリ奪っていきます。
ノートパソコンだと結構厳しいかと思います。
でもノートが好きな方もいると思うので、
BTOのPCショップに出てる最強って謳っているWinノートPCを更にレベルアップさせるか、
Macノートの最上位オプション全部のせか。

PC業界から離れて長いので、偏見も多く入り混じりますが、
話を聞くとかなり進化したけど、まだちょっと厳しいかなとも感じました。
↑上のノートPCめっちゃ高いしね・・・。

この時点で、恐らく音源だけで50万は超えてるとは思います。
(セールの値段で話してます。様々な取捨選択や好みで更に上がるけど)

PCとかオーディオインターフェイスとか入れてないですからね。。。
なので、始めたての人には強くシンセ系か、ギターを練習することを勧めます。

スポンサーサイト

自分メモ

毎日やるけど毎日やらなくても良いめにゅー。

①鍵盤コード確認(今月はB♭)
②ソルフェージュ(めろこぴー)
③ミックス
④リズムトレ()


そこそこやるメニュー
①たいいほー。
②楽曲分析コピー。


らいねんほうふ。
楽曲いっぱいつくりゅ!

れんしゅうほうほー

やっぱり、音源よりミキシングプラグインより
テクニック・スキルが重要なので、
スキルを適宜鍛えていきたい。

というわけで、強化練習やああああ!!

ぶっちゃけ最近キー特定が
メロディに着手してからすごく早くなった。
今まではコードからキー特定してたのだけど、
メロディからのキー特定したほうが早い。(歌ものに限る)


練習方法1
①歌メロを歌う
②五線譜に描く
③最後に鍵盤で確認
4小節ぐらいでいいので毎日。

練習方法2
①オリジナル歌メロを歌う
②五線譜に描く
③鍵盤で確認
二小節ぐらいでいいので毎日

練習方法③
①ベース音だけ聞いてコピー

練習方法④
いつもやってる簡単ソルフェージュ

練習方法⑤
リズム訓練


ちょっとこんなかんじで!

ちょっきんまとめ

少し書いたりもしてたのですが、
書き終えると満足していたのでw。

ちょっと自分用のメモがてら。
少し書きます。

読んでくれる人のことを考えてなくてごめんよ……。(´・ω・`)

本当は買って試したいプラグイン編
①2C Audio Breeze2
デモ聞くとやばいリバーブ。
個人的にリバーブはこれがあれば……と思ってしまった。
感性的だけど、濃いリバーブ。薄いリバーブはDAW付属でOKな気がする。
②ValhallaVintageVerb
プレートリバーブ評価高いValhalla。
使ってみたいけど、UADのPurePlateがお気に入りなので現状要らないか……。
所有欲。
③FabfilterPro-Q3
ぶっちゃけ欲しかった。
正直言うとなくてもできそうなんだけど、
時短でほしい。
④SonarworksRefference4 OR ARC2
ARC2の旧バージョンは持ってるんですよね~。
使ってないけど(汗)。うーんw。

ちょっとだけ興味があり。
①Ozone8&NeutronAdvanced
みんなすごいすごい言うので、興味出てきた。
5は持ってますw。
②Gullfoss
自分はMACなので、すでに対応してるんですけどね……。
ぶっちゃけ買うかどうか迷った。
ただ音源を優先しました……。


音源編
もう揃えきった感。
しばらく要らないかなあ……。
物理モデリング系で最強である程度手軽に慣れば、
また考えま。
アコースティックは現状サンプリングがまだ強い気がします。

所有欲でほしいのはあります。うーんw我慢w。
なんかで程よい収入があったときにでも。
アポカリプスパーカッションとクワイア音源。
クワイアはやっぱ東西のかなあ……。少し喋らせられるのがでかい。



能力編
ここがちょっと本題です!
耳のスキル強化やってまして。

特にピアノとかバイオリンとかは全部ドレミで聞こえるのに、
何故かボーカルだけ聞き取れないんですね……。
あとベースがやっぱりなんか難しいです。

こういう精度をもっと上げてこうと思って。
最終ゴールは鍵盤無しで曲が作れること。
音を出さないで作れちゃうようにしたいってことです。
何故、そんな事が必要なのって言われるとスピードアップのためです。
あと、意図的にもっと楽曲をコントロールしたい!
また、リズムも頑張ってます。音程とリズムは切っても切り離せないですが、
トレーニングのために一度切り離すようにしました。

なので分けて話します。

音程編

できるようになること
①自分が聞いた歌メロを鍵盤を使わずに五線譜にかける。
②自分が歌った歌メロを鍵盤を使わずに五線譜にかける。
③自分が聞いたベース音を鍵盤を使わずに五線譜にかける。
④曲のキーが5秒でわかる
⑤曲のディグリーが聞いてわかる

まとめると、
人の曲を聞いてすぐわかるのと、自分の曲を可能な限り音を出さないで
作曲できるようにしたい。

時間があって、鍵盤あれば↑できるんですけどねー。
もう頭一つ抜けるようになりたい!!


リズム編
メロのリズムを休符やシンコペを
頭の中の五線譜で思い浮かべられるようにしたい。
16ビートとかのメロとか、やっぱりDAWがあればできるけど、
体感でやれとかすぐ組めって言われると「うっ(;^ω^)」ってなってしまう。
DAWからスタートしてるからDAWありきで。

実を言うと音楽ってメロとハーモニーばかり着眼されるけど、
それって多分音楽の20%~40%ぐらいだと思うんですよね。
(人によって様々だけど)
でもそれ以外の要素っていうのはかなり多くて。
そのへんをもう少し強化していきたいなと!

うっしゃー!

来年バリバリ行くので、少し充填期間を!
インプット増やしたい!


じぶんめもよう、楽曲コンテストレビュー改善点まとめをつくってみた。

1.
メロとコードを確定させてしまったら、アレンジ前に、
歌のRecをやってしまう。
→再Rec防止したくなるのはわかるけれど、
ボーカルの情報量に対してオケの情報量を間違えるのをあらかじめ防ぐ。
慣れるまでこれで。
アレンジ部分で細かくボーカルより主張してくるあの感じNG。
アレンジ頑張ってます感がでてしまうのもおそらくこれではなかろうか……。

2.
作曲家、DTMer感の主張が多いので注意。(無意識でやってるので、意識的に入れないように!)
思い切ってもっと自分を殺す(出さない)感じで。(最初はやりすぎでちょうどよいので)
もともとストーリーテラーな楽曲を書くのが好きなのに、
作曲家の主張が出てくるのは余計。みんなボーカリストを聞くし、ボーカリストの目線でみる。
ストーリーを語るのだけに集中すること。

※技巧(テクニック)を見せるのも良くない。
テクニックで感動する人は僅か。ストーリーはテクニックで表現するが、
テクニックを見せるためにテクニックを使ってはいけない。

3.
リズムを狂わせるフレーズ入れない。
Rec系もそうなのだが、リズムを濁らせるトラックはもっと厳しく除去すること。
グルーブ感が出る出ない以前に、リズムが曖昧に感じさせるトラックが入ってるのが
楽曲そのもののクオリティを一気に下げる。

4.
マイナートニックⅥm、メジャートニックⅠ、
マイナーコードへのドミナントモーション(三全音解決)と、
メジャーコードへのドミナントモーション(三全音解決)
これのバランスを注意。
明暗を分ける部分でもあり、特に長い時間使うのは注意。
暗→明を未時間時間でやればさほど気にならないときもあるものの、
時間の長さで違和感も出やすい。

5.
使う楽器を減らして、トラックの奏法フレーズでもっとリッチな方面へ。
ボーカルを考えると、意外とわかりやすく、ダイナミクスをうまく残せてない。
多分楽器が多いからか?
ところどころ美味しいポイントはあったはずなのに、
アレンジで新しい音を入れたり、他の楽器等々でそこに気が付かせない、
他の部分へ気を向けさせてしまっている。
心理的なアプローチがイマイチなので、その部分の兼ね合いをもっと俯瞰して作ること。
人は所見で多くの部分を聞けないし、もっとさらっと聞く。
もっとわかりやすく、巧妙に作ること。

6.
ストリングスのアプローチは極力自然に。
ストリングスINは他のトラックへぶつけていかないこと。
どこからでも自然に入れる楽器でしょう。
気づいたらいるぐらいでよい。

7.
コードの繋ぎ、ぶっちゃけばれないと思っていても、
意外とバレるので、また神経尖らせて作ったほうがいい。
自分に厳しくw。
転調してるが、転調をあまりわからないようにして、
引き伸ばすと、そこに気を取られるので、
曲に集中できなくさせてしまうということもあるので。
調整は揺らして安定させてを、もうちょっとくっきりやる。

特にパッセージのつなぎ目、AメロBメロサビのInOutは
わかりやすく、なめらかにつなごう!