FC2ブログ

初心者から始めるボカロP

ボーカロイドの楽曲を作成しています。

コラボ等お待ちしています。

TwitterにDMを下さい。

また、夏コミC86のCD完売でした。

本当にありがとう(`;ω;´)

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年01月
ARCHIVE ≫ 2018年01月
      

≪ 前月 |  2018年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ふえー

なんだかんだでこのブログも少しアクセス数あって嬉しいですw。

リニューアルするする言いながらしてません(汗)。
今年こそはやるんだ・・・マジ無理、マリカしょ・・・ぶぉぉぉぉおおお

この時期から引っ越し関係が始まる時期ですが、
自分は引っ越しません(汗)。

アクセスを考えると都内いいなあって思う瞬間もなくはないんですが、
冷静に考えるとメリットが大きくデメリットを上回る件。

列挙していきましょう。
①狭い。
広い家に住めるだけの財力がありませんw。
払っても家賃8万いかないようにしないとっていう……。
狭い家が好きじゃないです。
物理的に広いってだけで、結構頭の中が整理される気がします。
これ重要。

②あんまり外に出ない。
DAW触ってるだけじゃないですかあああああ。

③あまぞん
ここまでロジスティクスが発達すると、
別に東京に居なくてもって言う。

唯一イベントがやはり都内に集中するのですが、
やはり家賃よりも交通費のが安いです。
ただ、時間も金なので、このあたりが少し悩ましいです。


でも、将来、都内にいて直にいかないとっていうシーンが増えた場合、
どのあたりが良いのでしょう????

というわけで、
住みたい場所を挙げてみる。
①ある程度広い。
SRCである程度広さ確保。

②空港にアクセスしやすい
海外の即売会に行くことが多いので、
なんだかんだ飛行場まで行くのが結構な負担(汗)。
そういう意味では大阪もありなのかもしれませんが、
イベントはやはり都内が多いので……。

このぐらい?
やぱ、然程自分の状況で必要とされてないんだろうな(;^ω^)。

今住んでる近くに好みの家系ラーメンがないのが死活問題ですw。
スポンサーサイト

最近のボカロについて

しゅごい!

レベル上がってますね!!

ニコニコ色々言われてたり、
ランキング云々もありますが、
最近のニコニコは楽しいですねーw。

テンポがちょっと速めなんですけど、
それはニコニコのご愛嬌でして。

やぱ、サードサマー・オブ・ラブは止まらないね!!
国内コンテンツでこれだけいくっていうのはすごいです。

ふあーw、じゃあれだったのでw

書けばいいってもんでもないですよね(;^ω^)。

少し、音源について、作曲について、考えを書いてみようかと思います。

少しうがった見方なんですがね……。
沢山の人を見てるわけじゃないので、偏見もたくさんありますが……。


僕を含めDTMからスタートの人間と楽器スタートの人間と分けて考えてみようかと思います。

DTMスタートの人は比較的耳をミキシング・音色へ耳がとられる気がします。
理由はよくわからないのですが、
その一つにコードがわからない、音譜がわからないことがあげられるのかなと。
音質って伝わらないようで伝わるので、DTMから入ると必然的にミキシングでなんとかしようって思うのも
普通なんだろうなと。

楽器スタートの人は音譜へ耳をとられます。
特にコピーバンドとかやってると、
そういった蓄積されたものから外れるとおかしいっていう認識を持てるのは強いですね。
私的には作曲する上ではこちらのが健全??かなって思います。


どちらもDAWで最後まで作り上げるわけですが、
いい曲って思ってもらえる率では、楽器スタートのほうが良い気がします。
(勿論DTMスタートでも良い曲は書けますし、楽器スタートでもなんだかなーっていう場合もあります)


自分は最近これをちょっと意識しはじめていて、
それは自分の好きな音源が固まったからなのですが、
ひとりで完パケするなら、良い作曲に尽力したほうが良い結果が出そうです。

これは、良い作曲なら音源がどーでもいいとか、ミキシングがどーでもいいとか、
偏らせる話ではないです。


注意すべきなのは、
コンプレッサーを集めるのもいいですし、
音源に拘るのもいいんですが、
それによって曲の根本が良くなるわけではなく、
音が自分好みになるだけです。

加えて、僕はスタジオ録音した経験がないのですが、
なんか聴く限り、多分適切に録音された音源にはアコースティック系の楽器は
まだ届かない気がします。
(ミキシングまで考えて録音されてるかと思います)

自分がこの音すげえ!って思って聞いてた部分って、
この録音の部分だったのかなと……。

そう思った瞬間になんか興味が薄れてきて、
だったら、資金が潤沢になった時に録音すればいいじゃんって思った次第です。
若しくは後10年すればもっとデジタルプラグインが発展してるので時をまてばいいかなとも。

今の時点で腕は磨いていく、精進していく所存ですが、
音自体には結構満足しつつあるという。



一言でまとめると、
音源は買えばいい。
弾いてもらって、その曲専用のトラックを入手
自分の好きな音源・Fxプラグインで、トラックを入手
これで終わります。

シンセ系で自分でガシガシ音を作る以外であれば、
もーこれでいいかなって思えるようになりました。



なので、今は、
作曲とアレンジに尽力しています。
作曲とアレンジさえ良ければ、
あとはちょっと頑張ってバイトして良いトラックを作れば、
最高にかっこいい曲になるんですよ!!
やばい!たーのしー!


DTM始めたての方は
多分自分の楽曲のミキシングがよくないのか、
音譜がよくないのかわからないことが多いと思います。

大体両方なのですがw、
アフィやブログを鵜呑みにせず(僕のブログもねw)
トライアル版を試すといいかもです。

本当に必要なものって
これすげえええって心の底から思えますw。

なんかよくわかんないな-っていうのは
その時点ではたいてい要らないのでw。

僕みたいなDTMスタートだと多分Fxプラグインを
必要以上に買ったりもするかと思うのでw、要注意ですね!

ふあー

一ヶ月になんかは書こうとしてるのですが、
広告が出てしまいましたw。

そういえば、最近地元にすた丼ができたのです!!
おーいしー!!

にくましましましでおなかいっぱいです!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。