初心者から始めるボカロP

ボーカロイドの楽曲を作成しています。

コラボ等お待ちしています。

TwitterにDMを下さい。

また、夏コミC86のCD完売でした。

本当にありがとう(`;ω;´)

TOP音楽成長のちょこっと日記(*´ω`*) ≫ 現代ポップスのベースとコードと作曲の捉え方どうしよう。

現代ポップスのベースとコードと作曲の捉え方どうしよう。

ベースっていまいちわかんないんです。
とりあえずベースのリズム的な要素を抜いて、ベースの音だけで考えます。


基本的にルートを弾きますから、
ルートで持ってコードの基礎を確定するわけで、
しかしながら一音しか無いので、コードにはならないんですよね。

CM7とC7はコードの基礎は一緒なのですが、同じコードではないと強く捉えるべきなのかなと思います。
もう少し言うと、CM7とCM7(9,13) も違うコードだと捉えていいんじゃないかと思います。

仮にベースがなくなると考えると、
CM7はミソシで、CM7(9)はシレミソです。
そうするとCM7はEm7?
CM7(9)はG6かEm7?

となるとコードが確定できない?
むしろもう響きが違う?


うーんwいや、今はこれはどうでもいい気がする。
話を一旦白紙にして、


例えばベースをCとおいた時に、選べるコードが色々あるって考えるのが、
作曲する上でやりやすいのかなあ。

つまり、楽曲の世界観があるわけで、そこで楽曲の世界観をどう出していくかを考えて、
ベースの上下若しくは停滞があって、即ち、コードの上下若しくは停滞があって。
どういう世界観にするかっていう感じなのかなあと今は思っています。

コードの上下停滞をベースで決めて、
所謂ウワモノ楽器で、コードを(世界観を)決めると考えるとすんなり自分の中で腑に落ちそう?

なんていうかもうちょっとなんだけどなあ(´・ω・`)。
一義的に判断するものじゃないのですが、
「ベースが楽曲を支える」っていうのはあんまりすっと自分の中には入ってこないです。
「ベースが楽曲の展開を作る」っていうのは結構すっと入るのですが。

言葉の綾と感性的な話なので、自分の中でうまく昇華すると良いのですが。


コードの一部なのだけれど、コードの雰囲気はまだ選択余地があるというのが妥当?
もうちょっと踏み込みたいけど、踏み込んで定義しようとすると狭くなる。
うーんw(´・ω・`)。


若しくは、コードの一部だけど、前後のベースの動きで楽曲の展開を作る?
ⅠⅥⅡⅤとかはベースの動き見てますからね。
うーんw(´・ω・`)。


理論的に辻褄が合う・音楽的解釈の正しさというのも大切なのですが、

自分にとっては、
自分が作曲する上でどう捉えると思った世界観が音に落ちるのか、
自分が意図したようになるのか、
が大切なので、
この辺りもうちょっとうまく見れるようになるといいなあ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL