初心者から始めるボカロP

ボーカロイドの楽曲を作成しています。

コラボ等お待ちしています。

TwitterにDMを下さい。

また、夏コミC86のCD完売でした。

本当にありがとう(`;ω;´)

TOPスポンサー広告 ≫ EXTREME開眼( ゚д゚) 「コードってめちゃめちゃ自由なんじゃないの」TOP音楽成長のちょこっと日記(*´ω`*) ≫ EXTREME開眼( ゚д゚) 「コードってめちゃめちゃ自由なんじゃないの」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

EXTREME開眼( ゚д゚) 「コードってめちゃめちゃ自由なんじゃないの」

うーんw
だったら曲を出せよって感じなんですがw、
多分今の状態の曲が出るのが、早くて12月
遅くて3月でしょうか。


こんにちは。初心者から始めるぼかろぴーこと橙色のダイです。

コードを練習(普通にコード全部覚える)してたら、
気がついたらレベル上がりました。
上昇幅は大きいです。

たとえば、僕は裏コードが苦手なのですが、
いや弾けるんですけど、響きがドギツイっていう認識でした。

それがなくなってきました。
何故ドギツイと思わなくなったかなんですが、
一番大きいのはボイシングかなと思います。

ほんとにボイシング大切……。




なんというか、ここから仮説です。
まちがってるかもしれないですからね!/(^o^)\

まずなんですが、コードというのは非常に自由なんです。
どうとでも抑えられる。
気にすべきは三全音と短二度ぐらいです。
更に言えば三全音と短二度すらどうでもいいという側面すらあります。

そもそもなんですけど、例えば、
C7(♯9♭13)なんてもうCじゃねえよって思いませんか。
だって右手で押さえた時に、ミ(3)、ラ♭(♭13)、シ♭(7)、ミ♭(♯9)ですよ。
こんなんでC連想するのか。
多分しない。

そもそもなんでCなのかっていうとベースがC弾いてるからです。
コードネームの記載通り。
CがC足りえるのはルートがCだから。
換言すれば、コードの響きをどう出すかはめちゃめちゃ自由なんだと思います。

ベースC弾いたら大体なんでも合うのよ。♭9ですらオッケーだし。

三全音自体が怪しいwので、なんとかなんだろ的な。
カレー(三全音)に唐辛子(♭9)入れても大丈夫やろ的な。
ボイシングとして三全音入れたくなる理由もここなんじゃないかと思います。

私的にはC7(♯9♭13)はCルートにおいてボイシングやったるわという感じなんです。(意味不明)
だって、もうまったくC感(ド・ミ・ソ感)ないっすもん。
それでもCっぽいのはルートでCを弾くからなんじゃないかと。

C7(♯9♭13)は濁ってるように聞こえるんですが、
ボイシングを整えてなめらかに楽曲全体で使う感じ。

ダイアトニックの中だとテキトーにボイシングしててもなんとかなるんですが、
それ以外でボイシングテキトーになると駄目な感じがします。

やっぱり自分がこれまでオルタードを使い方がわからなかったのはボイシングへの意識なんじゃないかと
推察してます。


一ヶ月後に全く違うこと言ってたらすみません(;^ω^)。
ただ、今はこんな感じなんです。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。