初心者から始めるボカロP

ボーカロイドの楽曲を作成しています。

コラボ等お待ちしています。

TwitterにDMを下さい。

また、夏コミC86のCD完売でした。

本当にありがとう(`;ω;´)

TOPDAW(SONAR Platinum) ≫ プチプチノイズについて UA25-EX SONAR

プチプチノイズについて UA25-EX SONAR

最初に確認すべきこと。

①バッファサイズの調整
②オーディオインターフェイスの値を調整
③パソコンスペック

ドライバにASIO使うのは当たり前として、
①、②、③を確認しても僕は解消しませんでした。
特にKONTACT音源を使う時にプチプチノイズが入る。

これはSONARX1studioの話です。Platinumでは設定は一緒ですが、検証はしていません。



サポートセンターに電話したりしても、全く解消せず。
悩み続けた結果、ようやく解消しました。


解消するかもしれないので、
試してみる価値はあると思います。


環境
DAW:SONARX1 Studio
A/I:UA-25EX
PC環境:
Win7 64Bit
メモリ 16GB
SSD 1TB
CPU Phenom II X4 955


①一番リアルタイム性を犠牲にした設定でも全く変化なし。
②説明書見なおしてDAWにきちんと合わせるも変化なし。
③これで足りないことはないでしょ。CPUは最新じゃないけど。十分。


もうどうにもこうにもならなくて、プチプチノイズ入るたびにイライラするし、
「ぴぎゃあああああああああああ」と叫び始めたその時、

PCそのものについて疑いを持ち始めました。



というのは、BIOS設定です。

DTM業界ではないですが、以前そういうCPUに負荷がかかる使い方をするところがあって、
改善するためにとある設定をしたのを思い出しました。

ヒントはリアルタイム性という言葉でした。


CPU設定でうまくいかない場合に挙げられるのが、インテル系なら省電力モード系とターボブースト系とハイパースレッディング系。

とりあえず、省電力モードから試す。
インテル系の省電力モードでは
C1E functionと ISTです。ISTは(EISTとなってる場合もあるはずです。)
そこで、AMDではコチラはあまり詳しくないのですが、それに該当しそうなモードをDisableへ変更してみました。
説明書読むとC1EsupportとK8 cool&Quiet controlです。
これをDisableへ変更。

するとどうでしょう!!!!


なおりましたーーーーーーーーーーー。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


良かった、ほんとに良かった(`;ω;´)。




この省電力モード、CPUの性能を最初抑えて必要に応じて開放してるのか、
開発陣じゃないのでわからないですが、急激に付加がかかる場合にCPUがマックスパワーを発動するまでに時間がかかったりするという噂を聞いたことがあります。

その開放がリアルタイムだと間に合わないのかも。

あくまで推測ですが。




ただ、僕の場合は省電力モードをDisableにしたら直りました。

ターボブーストとハイパースレッディングは結局試してません。
なおったのでこの設定からもういじりたくないです。



誰かの参考になれば幸いです。

↓少しでも楽しんで頂けたらぽちっとお願いします(*゚∀゚)。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL