初心者から始めるボカロP

ボーカロイドの楽曲を作成しています。

コラボ等お待ちしています。

TwitterにDMを下さい。

また、夏コミC86のCD完売でした。

本当にありがとう(`;ω;´)

反省点( ˘ω˘)

というわけで、反省点を最後に上げていきます~。

半年後だからこそ冷静にみれるのもありますねー!!

①ハイハット
ドラムにおける一番の表現付はハイハットだと思っています。
特にアップテンポのPOPSならスネアやキックは寧ろ揺れないで、一定のほうが、
僕は結構心地よいです。
しかし、ハイハットはやっぱりちょっと揺れるというか音色が違うというか、
強弱というか、うーんw、難しいんですけど、
ベロシティ一定で規則正しいとちょっとダサいんですよね・・・。
これどうやってもうちょっとうまく表現していけばいいのかなあと。
難しいし、いまいちよくわからない。

②楽器的な要素
ギターやベースやピアノ、なんでもいいのですが、
かっこいいフレーズやリフみたいな。スライドiイン、グリッサンドとか。
こういう楽器だけでかっこいいフレーズが結構苦手です。
ぶっちゃけちょっと鍵盤を習いたいけど・・・。
出来る人があんまり居ないみたいなんですよね(´・ω・`)。
クラビのこういうフレーズどう捉えて弾けるのかとか、MIDI使って教えてほしいとか、
レッスン校みたいなところで教えてもらえる人いませんか聞いたけど、
断られてしまった(´・ω・`)。

③アグレッシブな構成とアレンジ
もう少し音使いというかなんかギミック的な何かがあってもいいかなあと。
具体的にこれって言えないんですけどね・・・。
うーむ。面白さってやつ?


とまあ、改めてこんな感じ?

逆に良かった点は結構色々コード使ってるのに、
統一感が崩れなかったのはよかったな~(*´ω`*)って思っています。

おわり(*´Д`)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL