初心者から始めるボカロP

ボーカロイドの楽曲を作成しています。

コラボ等お待ちしています。

TwitterにDMを下さい。

また、夏コミC86のCD完売でした。

本当にありがとう(`;ω;´)

TOP音楽成長のちょこっと日記(*´ω`*) ≫ ELECTRI6ITYについての現状

ELECTRI6ITYについての現状

いろいろ試してます。

残念なのが僕のギターサウンドの音作りのレベルがもともと高くないっていう点w。
ちっくしょおおおおおお。
ギタリストさんがいればもっと色々出来るんでしょうけどw。

今の成果としては、軽いリフはいい感じ。重いリフがいまいち思った感じになりません。
後でなるようなバッキングとかはかなりいい感じ。

前に出てくるバッキングはあんまりうまくいってない感じがします。

ELECTRI6ITYをあまり設定を強く作りこまない感じで使ってるんですが、いい意味で、楽曲に馴染んでくれる感じがします。
ギターを主張しないっていうか。

ギターが一番の主役だとちょっと物足りないかなって思うんですけど、僕個人としては、ギターが2番め3番目のサブ役若しくは、なんかギターが鳴ってるぐらいだとELECTRI6ITYって結構ハマるなって印象を今は持ってます。

おおおおお、なんかこれはいい感じなってきたのでは!!!!
大したテクニックじゃないですが、そのうち公開しようと思います。
逆に僕もこういう設定のほうが良い感じなるとかも知りたいですしね!!(o・ω・o)

演奏できなくてもできるだけ良い曲を作ろう!がんばろう(゚∀゚)。
↓少しでも楽しんで頂けたらぽちっとお願いします(*゚∀゚)。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL